車を売却する時は税金の還付を忘れずに!

| コメント(0) | トラックバック(0)

車を売却すると税金の還付があります。
多くのケースでは、車を売却して買い換えると思いますが、その時に新しく購入した車の税金を払いますよね。
つまり、この売却した車の税金の還付を申請しないと、二重に税金を払ってしまうことになります。

税金は車の排気量によって異なりますので、金額の大きさも違いますが、例えば経済的な車に乗り換えようと思って排気量の少ない車にしたのであれば、税金の還付の方が大きくなる可能性もあります。

車の税金は、時期によって月割りの計算となりますので、還付の金額は一概に言えませんが、還付の申請は忘れないようにしたいですね。
それ程大変なこともなく、場合によっては数万円返ってきますので、結構うれしいと思います。

ただ、気をつけないといけないのが、軽自動車は税金の還付がないということです。
軽自動車の場合は、もともと支払っている税金の金額も少ないので、仕方ない面もありますね。

このように、車の売却にあたっては、ちょっとしたことに気をつけると、さらにお得になるということがあります。
売却に関してはこちらのサイトにも詳しく掲載されています。
>>【ハイエース買取】ハイエースをより高く売る売却術をご紹介


車の売却価格が大きければあまり気にならないかもしれませんが、場合によっては売却価格よりも税金の還付額の方が大きいケースもありますよ。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://office-login.com/mt-tb.cgi/8

コメントする